【所得税の評価方法の届出書】の作成に対応

仮想通貨の損益の計算を行うには、総平均法と移動平均法の2つの方法があります。

2019年度より選択する評価方法を、確定申告期日までに書面により届け出が必要になりました。

そこでクリプトリンクでは、計算結果を作成した際に、同時に提出書類である
【所得税の評価方法の届出書】の作成も行うことができるようになりました。

※当該機能では移動平均法を選択した場合に作成されます。

 

所得税の評価方法の届出書の取得方法

・すべてのデータを登録して、収支計算報告書を作成します。

・作成されたファイルのうち【所得税の仮想通貨の評価方法の届出書】が作成されますので、右側のダウンロードをクリックして該当ファイルをダウンロードしてください

 

 

【所得税の仮想通貨の評価方法の届出書】サンプル

データをダウンロードすると、それぞれの仮想通貨の評価方法と取得した日にちが自動で反映されます

 

【所得税の仮想通貨の評価方法の届出書】を提出しない場合、総平均法を選択したとみなされますので移動平均法を利用されたい場合には忘れずに届出を行うようにしてください